インフォメーション

rss

悪天候による休講措置について

悪天候による休講措置について

 

暴風警報及び特別警報(大雨・暴風・暴風雪)が京都府南部・滋賀県・大阪府・奈良県北部・兵庫県南部(ただし、二次細分区域による播磨北西部・播磨南西部・淡路島を除く)のいずれかに発令された場合。

 

暴風警報の解除時刻

休講措置

午前6時までに解除の場合 平常通り授業を行う
午前7時までに解除の場合 第2講時から授業を行う
午前10時30分までに解除の場合 第3講時から授業を行う
午前10時30分を過ぎても解除されない場合 終日休講

 

このような場合、電話での問い合わせには応じられません。上記規則にしたがって判断をしてください。

休講の決定については本ウェブサイトにも掲載しますが、決定後から時間がかかる場合があります。

 

試験期間中、上記理由での休講について

種智院大学試験実施細則第19条

試験実施当日又は試験実施中に不測の事態が発生した場合は、試験開始時刻の繰り下げあるいは中断などの措置を講じることがある。試験を実施することができなくなった場合又は受験者の相当数について受験ができなくなった場合は試験を改めて実施する。

 

上記規則通りです。

 

また、交通機関が麻痺し通学不能と本学が認めた場合は休講とします。
学生は、学生便覧111ページでも確認してください。

 

 

◇参考:気象庁 気象警報・注意報ページ

西弥生准教授 公開講座のお知らせ

西弥生准教授が下記のとおり、公開講座を行います。
詳細は京都学・歴彩館で確認ください。
 
 
「醍醐寺の桜」
日時 2021年10月17日(日)
   13:30~15:00(受付13:00~)
場所 京都学・歴彩館 大ホール
定員 240名
無料
事前申込不要、先着順
 
西 弥生 准教授
 
 

【重要】令和3年度秋学期における対面授業の再開について

本学では、新型コロナウイルス感染症拡大を受け9月30日(木)まで遠隔授業を実施しておりましたが、京都府内の感染状況を踏まえ、10月1日(金)から新型コロナウイルス感染症対策を講じた上で対面授業の再開を決定いたしました。
 
なお、京都府内の感染状況(緊急事態宣言発令の有無等)によっては、学期の途中であっても一部または全ての授業を遠隔授業(オンライン授業)に切り替える場合があります。
感染状況による本学の方針変更・更新等の確認についてこれまで通り、本学ウェブサイトのインフォメーションで公開します。同時にメールで同内容を送信しますので、確認してください。
  
対面授業再開
10月 1日(金)~ 
 
新型コロナウイルス感染症関連まとめ

【重要】新型コロナウイルス感染症 対応フローを公開しました。

新型コロナウイルス感染症対応フローを公開しました。
これは本学学生、教職員が罹患・発症、濃厚接触者等になった場合の対応の流れをまとめたものです。
 
学生、教職員へはメールで同様のものを送付しています。
 
新型コロナウイルス感染症 対応フロー
 
 

[対面型]9/23(木祝)ホリデイキャンパスを開催します

9/23(木・祝)にホリデイキャンパスを開催します。
  
本学では、祝日でもいつも通りの授業を行っている日があります。
この日をホリデイキャンパスと題し、対面型の入試ガイダンスを行います。
 
また当日行われている授業を見学・体験することもできます。
一足早く大学生を体験できる日です。授業を体験して、センパイや先生たちの雰囲気を確認してください。
 
お申し込みは以下のリンク先からお願いします。
 
申し込みフォーム
 
感染状況や参加人数、授業の内容によっては見学のみになる場合もあります。
また、ホリデイキャンパスは本学への入学を検討している方向けのイベントになります。
 

【重要】令和3年度秋学期授業方針について

本学では新型コロナウイルス感染症拡大をうけ、下記の期間、演習を除く全ての授業を遠隔で実施することに決定しました。
 
ただし、実習を含む一部科目は対面で行います。
対面授業を実施する科目については追加される場合があります。
対面で実施する授業について、遠隔と対面のハイブリッドでの授業は行いません。
 
1.実施スケジュール
9月20日(月)~ 9月30日(木)
 
2.休講・補講情報の確認について
これまで通り、本学ホームページの右上に表示されている「学生生活」から「ウェブ履修」を選択し、お知らせから確認してください。
 
3.受講方法および課題提出方法
今後、Teams内にある「課題」機能を多くの科目で活用します。
教員の指示に従って課題に取り組むとともに、
レポート等課題の提出方法は配布したマニュアルを確認してください。
 
4.大学施設の利用
自宅で授業を受けることが難しい(家族がいる、集中できない)学生は、
学内教室で授業を受けることが出来ます。
また、ゼミ前後の授業で移動が難しい場合も学内で授業を受けることが出来ます。
 
いずれも利用申請が必要ですので、下記申し込みフォームから申し込みください。
 
教室利用申請フォーム
 
※申し込みにあたっては前日の16時までとし、それ以降の申請分については対応できない場合があります。
※図書館、サークルでの施設利用については後日お知らせします。
 
 

事務室開室時間等の変更(~9/12)について

京都府に緊急事態宣言が発令されたことにともない、
事務室の開室時間を以下の通りとします。
   
事務室開室時間
10:00~16:00

※9/10まで
※土曜日は閉室しています。
※予定は変更する場合があります。
 
 

9月5日(日)のオープンキャンパスは、新型コロナウイルス感染症対策を万全のもと開催いたします。

9月5日(日)のオープンキャンパスは、新型コロナウイルス感染症対策を万全のもと開催いたします。
当日来校できない方は、オンライン個別相談も受け付けていますので、そちらにお申し込みください。
来校される方は、ご自身の安全を第一にして、どうぞお気をつけてお越しください。
当日、皆様にお会いできることをスタッフ一同楽しみにしています。
 
対面型タイムスケジュール
・オープニング
・学科ごとの模擬授業・ガイダンス
・個別相談タイム
・キャンパスツアー(希望者のみ)
 
9/5オンライン個別相談タイムスケジュール
個別相談は1組10~15分程度を予定しています。保護者との同席も可能です。
・午前の部 10:20~11:00
・午後の部 13:50~14:30
 
※新型コロナウイルス感染拡大防止を鑑み、プログラムを変更する場合があります。
 
 
◇ 9/5オープンキャンパスのお申し込みはこちらから
 
 

平岡客員教授が執筆した本『チベット仏教入門』が出版されます

本学客員教授の平岡宏一先生が執筆された『運命を好転させる隠された教え チベット仏教入門』が出版されます。
 
これは昨年、一昨年の講義で扱った入菩薩行論を基に書かれています。
受講生はもちろん、チベット仏教に興味のある方でも読みやすい内容になっています。
  
Amazonページ
 
 

11/20公開講座のお知らせ

2021年度京カレッジ大学リレー講座の一環として下記の公開講座を実施します。
 
生き神信仰が伝える宗教文化
講師 スダン・シャキャ(仏教学科教授)
日時 令和3年11月20日(土)
   13:30-15:00(受付13:00)
場所 キャンパスプラザ京都 4階第2講義室
 
受講料無料、申し込み不要
 
公開講座 詳細

令和3度秋学期 聴講生・科目等履修生の募集について

令和3年度秋学期 聴講生・科目等履修生を下記の日程で募集します。


出願期間 令和3年8月4日(水)~9月10日(金)必着


聴講生とは本学で開講される講義から好きなものを選び、受講するものです。
登録料は5000円、1単位11000円で半期15回の講義を聴講することができます。


科目等履修生とは受講した講義で試験を受け、合格すれば単位が認定されるものです。
登録料は5000円、受講料は1単位13000円です。


※新型コロナウイルス感染症拡大防止を目的に、秋学期中に対面授業から遠隔授業に切り替わることがあります。
遠隔授業ではMicrosoft Teamsを利用し、音声のみの授業になりますのでご了承ください。
遠隔授業の受講方法については、遠隔授業決定時にお知らせします。
また、聴講料の返金はできませんので、あらかじめご了承ください。



聴講生・科目等履修生は本学図書館の利用も可能です。
詳細は下記リンク先からご確認ください。
願書が必要な方は教務課までご連絡ください。


聴講生 詳細
科目等履修生 詳細


●聴講生・科目等履修生の願書請求
種智院大学 教務課
メールフォーム
TEL:075-604-5600(代)平日10:00-16:00




1 / 3812345...102030...最後 »