インフォメーション

rss

悪天候による休講措置について

悪天候による休講措置について

 

暴風警報及び特別警報(大雨・暴風・暴風雪)が京都府南部・滋賀県・大阪府・奈良県北部・兵庫県南部(ただし、二次細分区域による播磨北西部・播磨南西部・淡路島を除く)のいずれかに発令された場合。

 

暴風警報の解除時刻

休講措置

午前6時までに解除の場合 平常通り授業を行う
午前7時までに解除の場合 第2講時から授業を行う
午前10時30分までに解除の場合 第3講時から授業を行う
午前10時30分を過ぎても解除されない場合 終日休講

 

このような場合、電話での問い合わせには応じられません。上記規則にしたがって判断をしてください。

休講の決定については本ウェブサイトにも掲載しますが、決定後から時間がかかる場合があります。

 

試験期間中、上記理由での休講について

種智院大学試験実施細則第19条

試験実施当日又は試験実施中に不測の事態が発生した場合は、試験開始時刻の繰り下げあるいは中断などの措置を講じることがある。試験を実施することができなくなった場合又は受験者の相当数について受験ができなくなった場合は試験を改めて実施する。

 

上記規則通りです。

 

また、交通機関が麻痺し通学不能と本学が認めた場合は休講とします。
学生は、学生便覧111ページでも確認してください。

 

 

◇参考:気象庁 気象警報・注意報ページ

2/26 声明公演「みほとけの音聲」開催について

第3回みほとけの音聲
 
例年ご好評をいただいている声明公演を本年も開催します。
仏教の宗教音楽「声明(しょうみょう)」
仏教儀式音楽はインドではガーター、中国では唄・梵唄・讃と呼ばれ、日本では平安時代末期までは中国と同じ呼称で呼ばれていましたが、鎌倉時代から次第に声明の呼称が多く用いられるようになりました。
 
現在、声明は大きく分けると、梵讃(梵語の声明)・漢讃(漢語の声明)・和讃(日本語の声明)の三があり、それぞれに数多くの声明が含まれています。
そして、それらの多くの声明を組み合わせて、仏教法会に音楽的な儀式をとりおこなっています。
特に、真言密教の法会儀式には、古来より声明は欠かすことのできないきわめて重要な位置をしめてきました。
 
今回本学学生・卒業生による真言声明と叡山学院学生・卒業生による天台声明の共演は平安時代京の都に響き渡った仏教の荘厳な響きを彷彿とさせるでしょう。
 
チケットは前売り3000円。チケットぴあにてお買い求めいただけます。詳細は下記をご確認ください。
 
日時 2019年2月26日(火)
開場13:30 開演14:00-16:00(終了時間は予定です)
 
公演内容
テーマ供養
天台の阿弥陀懺法は、阿弥陀仏を本尊に迎えて懺悔し、極楽往生を願う法会です。真言の土砂加持は、光明真言で加持した土砂の功徳によって、滅罪生善を祈る法会です。
いずれも亡くなられた方々の追善供養を主旨に営まれる場合が多く、このたびの公演はとくに近年の災害物故者の供養を念じてお唱えいたします。
第1部 「阿弥陀懺法」叡山学院[天台声明]
第2部 「土砂加持法会」種智院大学[真言声明]
 
声明指導
真言声明 潮 弘憲 教授(種智院大学)
天台声明 齊川文泰 教授(叡山学院)
 
会場 京都府民ホールアルティ
京都市上京区烏丸通一条下ル龍前町590-1
 
チケット 前売券 1枚 3,000円、当日券 3,500円
 
チケットぴあ Pコード【133-420】
チケットぴあでも販売しています。お近くのコンビニ等(セブンイレブン、サークルK・サンクス)でお買い求めください。
チケットぴあ販売ページ
 
定員 500名
 
主催 叡山学院・種智院大学
共催 魚山流天台聲明研究會 種智院声明研究会
後援 叡山学院同窓会・叡山学院後援会・種智院大学同窓会 綜藝種智院教育後援会
 
お問い合わせ
種智院大学 075-604-5600(代)
平日 9:00~16:00
 
一昨年の声明公演

自己推薦入試2他 出願受付中です(~12/4〆)

自己推薦入試2、社会人入試3・編入学試験3の出願期間が始まりました。
日程等は以下の通りです。
 
自己推薦入試2(小論文+面接)
社会人入試3(小論文+面接)
編入学試験3(小論文+面接)
 
 
出願期間 11月20日(火)~12月4日(火)
試験日 12月9日(日)
合格発表日 12月15日(土)
です。
 
お問い合わせ・願書の請求は入試担当まで
 
種智院大学
入試担当
nyushi@shuchiin.ac.jp
 
 
自己推薦入試
社会人入試
編入学試験

平成30年度報恩会について

平成30年度報恩会を下記の日程で執り行います。
平日の開催となりますが、お時間の合う方は是非ご参列ください。

平成30年12月13日(木)
10:00~12:00

途中の入退場は自由です。
当日会場では空調を整えていますが、時節がらひざ掛けなどをお持ちいただいても結構です。


報恩会

自己推薦入試1他 出願受付中です。(~11/14)

自己推薦入試1、社会人入試2・編入学試験2の出願期間が始まりました。
日程等は以下の通りです。
 
自己推薦入試1(小論文+面接)
社会人入試2(小論文+面接)
編入学試験2(小論文+面接)
 
 
出願期間 10月31日(水)~11月14日(水)
試験日 11月18日(日)
合格発表日 11月24日
です。
 
お問い合わせ・願書の請求は入試担当まで
 
種智院大学
入試担当
nyushi@shuchiin.ac.jp
 
 
自己推薦入試
社会人入試
編入学試験

AO入試2のエントリーが始まりました(~11/16)

本日10/24よりAO入試2のエントリー受付期間が始まりました。
 
【AO入試2】
 
 
エントリーシート提出 ~11月16日(金)

志望学科の講義に参加  11月23日(金・祝)

出願 11月26日(月)~12月5日(水)

面接試験 12月9日(日)

合格発表 12月15日(土)
 
 
本学に興味を持ってくださっている受験生のみなさん、まずはエントリーから始めましょう。
詳しくは、入試要項またはコチラでご確認ください。
 
 
お問い合わせ : 入試担当 075-604-5600(代)
 
 
 
AO入試 詳細

第3回臨床宗教師養成講座の報告書を公開しました。

今年度実施した臨床宗教師養成講座の報告書を公開しました。
 
詳細は下記リンク先からご確認ください。
 
 
 
臨床密教センター

10/8(月・祝)ランチdeミートを開催します。

地域の方にも人気の本学学生食堂を使って進学相談イベントを開催します。
  
おいしいご飯を食べながら、入試の体験談や対策、学生生活、資格取得についてわからないこと、不安なことをセンパイや先生に相談してみましょう。
 
2018年10月8日(月・祝)
11:30~13:00
参加費無料
 
申込方法
入試担当宛に電話かメールフォームでお申し込みください。
電話:075-604-5600(平日9時~17時)
 
※お申込みには下記の内容をお伝えください。
●お名前
●電話番号
●参加人数
●アレルギーなどで食べられない食材
 
ランチdeミート 詳細
お申し込み(メールフォーム)

公開講座「空海学」を開催します。

下記の日程で公開講座「空海学」を開催します。
いずれも予約不要・無料です。
開催日に本学までご来校ください。
 
NPO法人Samayaプロジェクト21寄付講座
空海学#1
「三教指帰の序文 弘法大師の出家のおもい」
空海学#2
「御遺告」
 
講 師 福田亮成(客員教授)
日 時 #1平成30年10月27日(土)
    #2平成31年2月9日(土)
時 間 13:00~14:30
会 場 種智院大学 講義室204
受講料 無料
備 考 予約不要です。内容は予告なく変更になる場合があります。
 
お問合せ 種智院大学教務課
Tel:075-604-5600(代)平日 9:00-17:00
 
公開講座 詳細
 
 
 

第103回大蔵会開催について

下記の日程で京都仏教各宗連合会主催の第103回大蔵会を本学にて開催します。
講演の聴講は一般の方でも可能ですので、ご興味のある方は是非ご来校ください。
 
 
第103回大蔵会
日 時  平成30年10月20日(土)12時30分開場
会 場  種智院大学(京都市伏見区向島西定請70)
 
当日プログラム
法 会  13:00~13:30(会場:4階 講義室401)
講 演  13:45~16:00

演 題  「梵字悉曇の伝来と受容」
 講 師  児玉 義隆(種智院大学教授・副学長)
演 題  「ネパールで書写されたサンスクリット仏典について」
 講 師  スダン シャキャ(種智院大学准教授)
  
 2018大蔵会ポスター
 

【重要】台風21号の影響による閉校措置について

台風21号の影響により交通機関の大幅な乱れが予想されるため、9月4日(火)終日閉校いたします。
安全確保のため本学施設をすべて閉鎖していますので、研究・サークル活動等での使用もできません。
  
キャンパス見学も受け付けていませんのでご了承ください。
  
  
 

1 / 2012345...1020...最後 »