インフォメーション

rss

悪天候による休講措置について

悪天候による休講措置について

 

暴風警報及び特別警報(大雨・暴風・暴風雪)が京都府南部・滋賀県・大阪府・奈良県北部・兵庫県南部(ただし、二次細分区域による播磨北西部・播磨南西部・淡路島を除く)のいずれかに発令された場合。

 

暴風警報の解除時刻

休講措置

午前6時までに解除の場合 平常通り授業を行う
午前7時までに解除の場合 第2講時から授業を行う
午前10時30分までに解除の場合 第3講時から授業を行う
午前10時30分を過ぎても解除されない場合 終日休講

 

このような場合、電話での問い合わせには応じられません。上記規則にしたがって判断をしてください。

休講の決定については本ウェブサイトにも掲載しますが、決定後から時間がかかる場合があります。

 

試験期間中、上記理由での休講について

種智院大学試験実施細則第19条

試験実施当日又は試験実施中に不測の事態が発生した場合は、試験開始時刻の繰り下げあるいは中断などの措置を講じることがある。試験を実施することができなくなった場合又は受験者の相当数について受験ができなくなった場合は試験を改めて実施する。

 

上記規則通りです。

 

また、交通機関が麻痺し通学不能と本学が認めた場合は休講とします。
学生は、学生便覧111ページでも確認してください。

 

 

◇参考:気象庁 気象警報・注意報ページ

AO入試2のエントリーが始まりました(~11/15)

10/23よりAO入試2のエントリー受付期間が始まりました。
11月15日(金)までです。

【AO入試2】

エントリーシート提出 ~11月15日(金)

志望学科の講義に参加  11月23日(土・祝)

出願 11月26日(火)~12月10日(火)

面接試験 12月15日(日)

合格発表 12月25日(土)

 

本学に興味を持ってくださっている受験生のみなさん、まずはエントリーから始めましょう。
詳しくは、入試要項またはコチラでご確認ください。

  
 

お問い合わせ : 入試担当 075-604-5600(代)

 
 

教員の採用について


 採用職名および人員 人文学部 社会福祉学科 専任講師または専任准教授
1名 (3年任期)
 専門分野 社会福祉
 担当予定科目 精神保健福祉分野、精神保健福祉士養成に係る実習・演習科目等を担当
 応募資格 精神保健福祉士養成に係る実習・演習教員要件を満たす者
 応募締切日  2019年11月30日(土)必着
適任者が決まり次第、募集を締め切ります。
 着任時期  2020年4月1日
 任用期間  採用日から3年
※任期を付さない専任教員への更新有
 提出書類 1.履歴書・教育研究業績書(写真添付)本学様式 4号
※本学様式 4号(ワード形式ダウンロード)
2.審査結果は、随時応募者ご本人にお知らせしますので、E-mailアドレスなど常時返信できる連絡先を記したものを必ず同封(形式自由)してください。
 書類提出先  〒621-8156
京都市伏見区向島西定請70番地
種智院大学 総務課*封筒に「社会福祉学科教員応募」と赤字で書いてください。
*原則として応募書類は返却できませんのでご了承ください。
なお、採用が決定された個人情報については、引き続き採用後の必要書類とします。ご応募いただいた個人情報は選考以外の目的に使用しません。
 選考方法  書類選考、面接
 問合せ先  種智院大学 総務課
TEL 075-604-5600(平日9:00-17:00 土9:00-12:30)
FAX 075-604-5610

自己推薦入試1他 出願受付中です(~11/11〆)

自己推薦入試1、社会人入試2・編入学試験2の出願期間が始まりました。
日程等は以下の通りです。
 
出願期間  10月29日(火)~11月11日(月)
試験日   11月17日(日)
合格発表日 11月23日(土・祝)
 
試験課題:
自己推薦入試1(小論文+面接)
社会人入試2(小論文+面接)
編入学試験2(小論文+面接)

お問い合わせ・願書の請求は入試担当まで

種智院大学
入試担当
nyushi@shuchiin.ac.jp

自己推薦入試
社会人入試
編入学試験

井沢元彦客員教授の公開講座について

下記の内容で、公開講座を開催します。
聴講は無料ですので、お時間会うことは是非ご参加ください。
 

大本山隨心院寄付講座
タイトル 天皇と日本人
講師  井沢元彦 氏(作家)本学客員教授
場所  キャンパスプラザ5F 第1講義室
京都府京都市下京区 西洞院通塩小路下る東塩小路町939
 
日時  令和元年11月8日(金)18:30-20:00(開場18:20)

お問い合わせ
種智院大学公開講座担当
075-604-5600(代)(月-金9:00-17:00 土9:00-12:30)
備考 聴講料無料・予約不要
 
 

第35回綜藝祭の開催について

第35回綜藝祭を下記の日程で開催します。
 
 
開催日時
2019年11月3日(日)
10:00~18:00
 
テーマ
「令和 -beginning-」
 
ステージのタイムスケジュール
10:00~ 護身術部
10:30~ すばる高校吹奏楽部
11:00~ ピンクチャウビック ダンス
11:30~ 南バトンスクール
12:00~ お昼休憩
13:00~ クイズ大会
13:45~ 早食い大会
14:45~ 軽音部
16:45~ 女装大会
17:00~ ビンゴ大会

その他、飲食やゲームの露天が出店します。

※企画およびゲストは予告なく変更になる場合がございます。

台風19号接近に伴う対応について

台風19号接近に伴う対応について

 

台風19号の接近が予測されます。本学では下記の通り対応します。

 

暴風警報及び特別警報(大雨・暴風・暴風雪)が京都府南部・滋賀県・大阪府・奈良県北部・兵庫県南部(ただし、二次細分区域による播磨北西部・播磨南西部・淡路島を除く)のいずれかに発令された場合。

 

暴風警報の解除時刻

休講措置

午前6時までに解除の場合 平常通り授業を行う
午前7時までに解除の場合 第2講時から授業を行う
午前10時30分までに解除の場合 第3講時から授業を行う
午前10時30分を過ぎても解除されない場合 終日休講

 

このような場合、電話での問い合わせには応じられません。上記規則にしたがって判断をしてください。

休講の決定については本ウェブサイトにも掲載しますが、決定後から時間がかかる場合があります。

 

また、交通機関が麻痺し通学不能と本学が認めた場合は休講とします。
学生は、学生便覧74ページでも確認してください。

 

 

◇参考:気象庁 気象警報・注意報ページ

2021年度種智院大学入学者選抜の基本方針について(予告)の追加情報について

2021年度種智院大学入学者選抜の基本方針について(予告)の追加情報について
 
 
大学入学共通テストについて
大学入学共通テストを利用する入試制度を実施します。
国語の記述式問題の段階評価を得点化し判定に使用します。
 
 
英語資格・検定試験(英語の外部試験)について
民間の敬語資格・検定試験の成績を一般選抜の英語で利用します。
具体的には一定のスコア以上でみなし満点にします。
 
 
対象となる民間の英語資格・検定試験
大学入試センターとの協定が締結されたすべての英語資格・検定試験とします。
 
 
利用する成績について
大学入試センターから提供される民間の英語資格・検定試験の成績が複数ある場合は高得点の方を利用します。
 
 
令和元年10月8日掲出

10/14(月・祝)ランチdeミートを開催します。

地域の方にも人気の本学学生食堂を使って進学相談イベントを開催します。
  
おいしいご飯を食べながら、入試の体験談や対策、学生生活、資格取得についてわからないこと、不安なことをセンパイや先生に相談してみましょう。
 
2019年10月14日(月・祝)
11:30~13:00
参加費無料
 
申込方法
入試担当宛に電話かメールフォームでお申し込みください。
電話:075-604-5600(平日9時~17時)
 
※お申込みには下記の内容をお伝えください。
●お名前
●志望学科
●電話番号
●参加人数
●アレルギーなどで食べられない食材
 
ランチdeミート 詳細
お申し込み(メールフォーム)

2020年度特別入試(外国人留学生)の要項を公開しました。

下記の日程で2020年度特別入試(外国人留学生)を実施します。
 
○募集人員:仏教学科・社会福祉学科  ともに若干名
○対象年次:各学科ともに1年次生
 
○試験日時:12月15日(日) 11:00~
○出願期間:11月26日(火)~12月10日(火)
○合格発表:12月25日(水)
○試験科目:小論文(事前提出)+面接(個人面接 面接員2~3人 10分程度)
 
要項・願書をご希望の方は、入試担当までお申し込みください。
 
問い合わせ・願書請求
教務課入試担当
メールフォーム
  願書請求の場合は、問い合わせ欄に「特別入試願書希望」と入力してください。
 
TEL:075-604-5600 (平日9:00-17:00 土9:00-12:30)
FAX:075-604-5610

「仁和寺特別参拝ツアー 〜天皇の祈りと仏の慈悲にふれる〜」のご案内(同窓会近畿支部共催)

本学同窓会近畿支部とNPO法人Samayaプロジェクト21の共催で下記のイベントが開かれます。
参加希望のかたはNPO法人Samayaプロジェクト21までお申し込みください。
 
詳細は下記をご確認ください。
 
 
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
仁和寺特別参拝ツアー
〜天皇の祈りと仏の慈悲にふれる〜
 
京都御室の仁和寺は、仁和 4(888)年に第 59 代宇多天皇によって開山された真言宗御室派の総本山です。京都に数多くある門跡寺院の中でも筆頭の格式と伝統を保ってきました。
今年、373 年ぶりに改修を終えた観音堂の落慶を奉祝して、この度、皇室との由縁も深い仁和寺の歴史と、仏教の慈悲の象徴とされる観音菩薩について学ぶツアーを企画致しました。
著名な歴史学と仏教学の研究者による講演の後に、仁和寺の高僧の説明を受けながら観音堂を参拝します。広大な境内を散策し、美しい秋の仁和寺を満喫していただけることと思います。
皆様のご参加をお待ち申し上げております。
 
日 時 令和元年 11月17日(日)
12:00 受付開始
13:00 開会
13:10 ご挨拶 総本山仁和寺執行長 吉田 正裕 師
13:25 「宇多法皇と仁和寺の創建」
    講師 モラロジー研究所教授 京都産業大学名誉教授 所 功 先生
※ 平安時代の宮廷政治文化史及び明治以降の皇室制度文化史研究の専門家として、著書、テレビ出演多数。
14:25 休憩(お茶とお菓子をご用意しております)
14:45 「慈悲の仏・観世音菩薩」
    清風中学校・高等学校校長 種智院大学客員教授
    NPO 法人 Samaya プロジェクト 21 理事 平岡 宏一 先生
※ チベット仏教研究の第一人者。ダライ・ラマ法王の日本語通訳を何度も務めている。
15:45 休憩
16:00  観音堂特別参拝
16:40 解散
 
場 所 総本山仁和寺 御室会館
 
会 費 4,500 円(拝観料込み) 同窓会会員・Samaya 会員 4,000 円
※ 当日受付にて頂戴致します。
 
募集人数 60 名
 
締切日 令和元年11月10日(日)※定員になり次第、締め切らせて頂きます。
 
申込方法 メールまたは FAX にてお申込みください。
メールアドレス info@samaya.jp FAX 075-352-0900
※参加者氏名、ご住所、電話番号、FAX 番号またはメールアドレスをお知らせください。
 
共 催 種智院大学同窓会近畿支部
   NPO 法人 Samaya プロジェクト 21
 
協 力 総本山 仁和寺
 
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

1 / 2612345...1020...最後 »