インフォメーション

rss

明石隆行先生が「ケアスル介護」で掲載されました。

明石隆行先生が「ケアスル介護」で掲載されました。
タイトルは「成年後見制度-これだけは知っておきたい!」です。
コラムを担当されていますのでぜひご覧ください。
 
ケアスル介護 コラムページ
明石隆行 教員紹介ページ
 
 
 

【重要】5/24 伝法院流一流伝授許可灌頂について

受者各位
 
5月24日(金)に行われる伝法院流一流伝授許可灌頂について
受者のみなさまに5月1日付けで以下のご案内を郵送しています。
 
郵送書類に許可出欠回答はがきを同封してあります。
出欠の回答は5月17日必着としています。
 
期間短い中でのご対応となり申しわけありませんが、
ご確認よろしくお願いします。
 
 
伝法院流一流伝授 許可灌頂のご案内
 
謹啓 清明の候、諸大徳におかれましては二利双修の御事とお慶び申し上げます。
このたびは伝法院流一流伝授にお申し込みいただき、ありがとうございました。おかげさまで多数のご受法に、壇元として深く御礼申し上げます。
つきましては、下記の通り許可灌頂を開壇いたします。日程・道場は下記の通りです。別紙でご確認いただき、必ず定刻にご参集下さい。
各位も体調には十分に留意の上ご入壇のほど、よろしくお願い申し上げます。  合掌
 

1.日 時:令和6年5月24日(金)
 ・受付 10:30
 ・集会 11:30 昭和寮大広間
 ・入堂 12:00 大講堂
 ・退堂 15:00 終了後、記念撮影、奥の院参拝
 ・解散 16:30
 
2.道 場:総本山 長谷寺 (奈良県桜井市初瀬731-1)
 1受付・着替・集会 昭和寮(仁王門横)
 2許可道場(入壇・印信授与・記念撮影) 大講堂(本坊)
 
3.衣 体:黒衣・如法衣・念珠
※ご所属等によって、黒衣をお持ちでない方はご相談下さい。
 
4.備 考
(1) 許可の出欠を、返信はがきで折り返し回答下さい。5月17日必着
(2) 印信に記入する法名を、宛名ラベルの右下に印字してあります。訂正される場合は、至急お知らせ下さい。
(3) 当日ご都合がつかない場合は、事前に必ずご相談ください。
(4) お荷物等は各自でご持参ください。長谷寺、種智院大学への送付は受け付けません。
(5) 長谷寺までは、公共交通機関をご利用下さい。
 (例)※長谷寺駅から昭和寮までは、徒歩約25分。
(6) 自家用車の場合、受者用の駐車場は用意していません。長谷寺の駐車場には制限がありますので、各自の責任で門前の民間駐車場(有料)をご利用下さい。
その他、ご質問等は、種智院大学の下記事務局までご連絡下さい。
(長谷寺様へのご質問やお問い合せは、絶対にお控えください。)
(7) 受付の際に、昼食弁当(軽食)をお渡しします。集会までの時間に各自てお摂りください。
  
5.お問い合わせ先
種智院大学 事教講伝所 (伝法院流一流伝授事務局)
〒612ー8156 京都市伏見区向島西定請70番地
Tel075-604-5600㈹ / Fax075-604-5610
E-mail / saeki@shuchiin.ac.jp
 
 

【重要】令和6年度聴講生等の募集期間について

令和6年度聴講生・科目等履修生・研究生募集にかかる資料は3月13日にクロネコゆうメールにて発送しております。
しかしながら、3月22日時点で未着の連絡を多数いただいています。
 
そこで、聴講生の募集締め切りを
4月10日(水)17時
まで延長します。
 
研究生・科目等履修生を検討されている方で、資料未着の方はお手数ですが、
教務課(kyomu@shuchiin.ac.jp)までご連絡ください。
 
聴講生・科目等履修生の申込はオンラインでも受け付けています。
以下リンク先からご確認ください。
聴講生 詳細
科目等履修生 詳細
シラバス
時間割

【重要】2/26サーバメンテナンスによるネットワークの遮断について

以下の時間帯で、サーバメンテナンスによるネットワーク遮断を行います。
この時間帯は学内ネットワークを利用することができません。
また、停止時間が延長されることがあります。
 
2月26日(月)12時30分~13時30分

後七日御修法集成の販売について

後七日御修法集成 種智院大学編の販売について
 
種智院大学図書館に所蔵する勧修寺流と西院流の『御修法具書』(真言宗伝灯会発行謄写版)を、紀三井寺元住職佐竹信光師による教王護国寺法主松永昇道大僧正の伝授を筆記した貴重な朱書とともにカラーで再現。
併せて上田霊城師の「後七日御修法伝授覚」(全真言宗生年連盟発行)、高見寛恭師の講演「御修法について」も収録。
 
発刊に当たり
後七日御修法は、従来の御斎会を完成するものとして、弘法大師によって始められました。このことは、当時の人々にとって、大いなる精神的支えとなったと思われます。
御斎会は、中世途絶えてしまいましたが、後七日御修法は、幾多の変遷を経ながらも、大勢の先徳方の努力により、現在まで連綿として、真言宗の最高厳儀として継承されています。
本書は、この後七日御修法について、次第と論説資料によって、その趣旨と作法が理解できるよう編纂したものです。今後、実際の修法や研究に、大いに資するものと期待しています。
種智院大学学長 村主康瑞
 
 
購入を希望される方は、以下申込書をプリントし、種智院大学までFAXにて送信してください。
 
【体裁】
A4版総頁:350ページ
 次第篇(カラー):298ページ
 論説篇:44ページ
令和6年1月刊行
価格 55,000 円(税込)+送料実費
支払い方法 商品到着後、同封の振込書からお振り込みください。
発行 種智院大学
 
申込書
 
問い合わせ先:種智院大学総務課
Tel:075-604-5600 (平日9:00-17:00)

令和6度 聴講生・科目等履修生の募集について

令和6年度 聴講生・科目等履修生を下記の日程で募集します。


出願期間 令和6年3月19日(火)~4月10日(水)3月29日(金)必着


聴講生とは本学で開講される講義から好きなものを選び、受講するものです。
登録料は5000円、1単位11000円で半期15回の講義を聴講することができます。


科目等履修生とは受講した講義で試験を受け、合格すれば単位が認定されるものです。
登録料は5000円、受講料は1単位13000円です。


聴講生・科目等履修生は本学図書館の利用も可能です。
詳細は下記リンク先からご確認ください。
願書が必要な方は教務課までご連絡ください。


聴講生 詳細
科目等履修生 詳細
シラバス
時間割


●聴講生・科目等履修生の願書請求(無料)
種智院大学 教務課
メールフォーム
TEL:075-604-5600(代)平日10:00-16:00




【重要】1/25試験実施について(追記あり)

学生各位
 
追記 202401250600
交通機関の運休状況が昨日と変わらないため
本日(1/25)も通常通り試験を実施します。
 
以上
 
明日(1/25)も早朝にかけて荒天が予報されています。
天候、交通機関の状況が本日と変わらないようであれば、
通常通り筆記試験をおこないます。
 
今後も天候が悪化する可能性はありますので、

    明日(1/25)午前6時時点の状況をみて改めて通知します。

 
また、本日同様、試験を実施した場合であっても
居住地からの交通機関の乱れ等で試験に間に合わなかった方は追試とします。
該当の方は教務課に申し出てください。
 
 

【重要】1/24 本日の試験実施について

本日(1/24)の筆記試験は通常通り実施します。
 
前掲の規定では休講となるところですが、学生の居住地、運休エリア、今後の進級・卒業査定等の日程を鑑み
通常通り実施することとしました。
 
ただし、居住地からの交通機関の影響で試験に臨めない場合は追試を認めます。
該当の学生は教務課まで申し出てください。
 
 

【重要】【再掲】交通機関の不通、悪天候による警報等発令時における休講措置について

次の(1),(2)いずれかに該当する場合、授業や試験を休止・延期します。
警報の発令・解除及び交通機関の運行状況は、テレビ・ラジオ等の報道機関あるいは気象庁のホームページ等で確認してください。
また、次の基準にかかわらず、本学が授業・試験の実施に支障があると判断した場合は、授業・試験を休止することがあります。
  
 
(1)交通運休による休講措置について
JR(京都線、琵琶湖線、湖西線、奈良線、嵯峨野線)・京阪(出町柳~淀屋橋または中之島間)・阪急(河原町~梅田間)・近鉄(京都~大和西大寺間)のいずれか2つ以上の交通機関が同時に全面的・部分的に運行休止の場合。

 交通機関運休の解決時刻  休講措置
 午前6時までに運行再開の場合  平常どおり授業を行う
 午前7時までに運行再開の場合  第2講時から授業を行う
 午前10時までに運行再開の場合  第3講時から授業を行う
 午前10時を過ぎても運行再開されない場合  終日休講

 
 
(2)悪天候による休講措置について
暴風警報及び特別警報(大雨・暴風・暴風雪)、特別警報に位置づける警報が京都府南部または京都・亀岡区域(二次細分区域)のいずれかに発令された場合。

暴風警報・特別警報の解除時刻 休講措置
午前6時までに解除の場合 平常どおり授業を行う
午前7時までに解除の場合 第2講時から授業を行う
午前10時30分までに解除の場合 第3講時から授業を行う
午前10時30分を過ぎても解除されない場合 終日休講

このような場合、電話での問い合わせには応じられません。
上記規則もしくは教員の指示にしたがって判断をしてください。
休講の決定については本ウェブサイトにも掲載しますが、決定後から時間がかかる場合があります。

1 / 2512345...1020...最後 »