インフォメーション

rss

【重要】本日6月18日(月)すべて休講とします。

10時30分現在、大阪府北部の地震の影響により
公共交通機関が引き続き乱れているため、午後からも休講とします。

6月18日(月)大阪府北部の地震に伴う休講について

6月18日(月)午前8時30分現在、大阪府北部の地震の影響により
交通機関に大幅な乱れが発生していることから、
本日の1、2講時を休講とします。

新しい情報が入り次第、随時更新します。

西弥生講師が本を出版されました。

西弥生 編著「醍醐寺」
 
4月に着任された西弥生講師(仏教学科)の本「醍醐寺 (中世の寺社と武士1) 」(編著)が出版されました。
以下、戎光祥出版推薦文より抜粋します。
寺社と武士の関係から中世を見通す論文集シリーズ、創刊! 古来より、「祈禱」を通じて社会に貢献してきた真言宗醍醐派の総本山。膨大な文書群をひも解き、武家政権や地域権力との関わりから、中世醍醐寺の特質を描写する。
 
 
西弥生 講師(教員紹介)
戎光祥出版(外部リンク)
 
 

平成30年同窓会総会が開かれます。

平成30年同窓会総会が下記の日程で開催されます。
総会を記念して編集者であり作家でもある川辺秀美氏による講演会「現代に生かす弘法大師のことば」が開催されます。
この講演会は一般の方の来場も可能ですので、ご都合合うようでしたら是非ご参加ください。
総会、記念講演会の詳細は下記リンクからご確認ください。
 
 
同窓会総会
日時 平成30年7月3日(火)受付12:30
開始 13:00
 
記念講演会
開始 15:00
 
種智院大学同窓会
 
 

仏教福祉学の目次(一部)を公開しました。

種智院大学仏教福祉学会が発行する「仏教福祉学」の目次(一部)を公開しました。
下記リンク先からご覧ください。
 
学会、仏教福祉学の内容についてのお問い合わせは下記までご連絡ください。
電話は大学事務室につながりますので、ご用件をお伝えください。
 

種智院大学仏教福祉学会
075-604-5600(代)
 
仏教福祉学会
 

密教学の目次を公開しました。

種智院大学密教学会が発行する「密教学」の全目次を公開しました。
下記リンク先からご覧ください。
 
学会、密教学の内容についてのお問い合わせは下記までご連絡ください。
電話は大学事務室につながりますので、ご用件をお伝えください。
 
種智院大学密教学会
075-604-5600(代)
 
種智院大学密教学会
 
 

声明公演「みほとけの音聲」がラジオで紹介されます。

3月13日に行われた第2回声明公演「みほとけの音聲」が下記の放送局で紹介されます。
本学と叡山学院での練習風景から本番まで取材していただきました。
是非お聴きください。
 
 
放送局  ラジオ関西
放送日時 4/13(金) 16:30~
番組名  「時間です!古田編集長」
”みほとけの音聲”につきましては17:30頃から約15分間ほど放送されます。
なお、スマートフォンの無料アプリrajikoでも聴取できます。
 
 

第3回臨床宗教師養成講座 参加者募集について

種智院大学臨床密教センターでは平成30年5月より、下記の要領で臨床宗教師養成講座を実施します。
参加を希望される方は募集要項をご確認いただき、参加申込書を臨床密教センター事務局までご送付ください。
 

日 程 全体会1:平成30年5月9日(水)~11日(金)
全体会2:平成30年6月5日(火)~6日(水)
全体会3:平成30年7月3日(火)~4日(水)
*各全体会(合宿形式)の合間に、医療福祉施設での分散実習を行います。
全体会会場 全体会1、3:大本山 石山寺(滋賀県大津市石山寺1-1-1)
全体会2:天台寺門宗総本山 三井寺(滋賀県大津市園城寺町246)
募集人数 10名程度
対象者 真言宗及び天台宗の僧籍を有するもの
種智院大学の建学の精神に基づいて運営される講座の趣旨に賛同できる仏教者。
申込締切 2018年4月11日(水)必着

その他詳細は下記リンク先からご確認ください。
 
 
臨床密教センター
 
 
 

臨床密教センターが日本臨床宗教師会に認定されました。

本学臨床密教センターが、3月5日に一般社団法人日本臨床宗教師会に臨床宗教師養成プログラムの実施機関として認定されました。
 
臨床密教センターでは、平成27年度より活動を開始し臨床宗教師の養成を行ってきました。
今年度の養成講座募集の詳細は近日中に種智院大学ウェブサイトにて公開いたします。
 
ご興味のある方、参加を希望去る方は本学臨床密教センターまでお問い合わせください。
 
認定証 臨床宗教師
 
 
臨床密教センター

お問い合わせ
種智院大学 臨床密教センター
〒612-8156 京都市伏見区向島西定請70
Email: rinmitsu@shuchiin.ac.jp
Tel:075-604-5743
Fax:075-604-5646
※お問い合わせはEメールもしくはファックスでお願いします。
(原則として火曜・木曜に事務補佐員が在室)

大正大学との包括的連携協定について

 平成30年3月5日(月)午後4時。大正大学(東京都豊島区西巣鴨3-20-1)で、種智院大学(村主康瑞学長)と大正大学(大塚伸夫学長)は「種智院大学と大正大学との包括的連携に関する協定」(以下の内容)を結びましたのでお知らせします。
 
30taisho01
 
 種智院大学と大正大学(天台宗・浄土宗・真言宗豊山派・真言宗智山派の4宗派により創設)は包括的な連携のもと、教育、研究、地域貢献等の分野において広く連携を図り、両大学の一層の発展を目指します。

種智院大学と大正大学との包括的連携に関する協定書(概要)

(1)教育・研究の推進に関すること

(2)教育課程の編成・実施・共同に関すること

(3)教育プログラムまたは教材の共同開発及び開発成果に基づく授業の実施に関すること

(4)教職員の共同研究、学術交流に関すること

(5)単位互換及び学生の派遣・受入(国内留学含む)

(6)学生及び教職員の交流に関すること(教職員の出向・派遣含む)

(7)教職員の協働FD・SDに関すること

(8)教育・研究を目的とした学内の施設・設備の共同利用に関すること

(9)地域の活性化、振興、教育、研究、プラットフォームに関すること

(10)その他前条の目的に資すること

以上
 
  
30taisho02
  
■取材に関するお問い合わせ
種智院大学 事務室
電話 075-604-5600(代)FAX 075-604-5610

1 / 912345...最後 »