入試情報

rss

6/7(日)オープンキャンパスについて

6/7のオープンキャンパスは、オンライン(ウェブ上)で行います。
当日は模擬授業のライブ配信、オンライン個別相談会を予定しています。
オンライン相談会の詳細、お申し込みはこちらからご確認ください。
 
詳細は改めてお知らせします。
 
オンライン個別相談会
 
 

月並御影供のライブ配信について

5/21 月並御影供のライブ配信を行います。
 
種智院大学宗教部では、弘法大師による種智院大学建学の精神を受け継ぎ、知識とこころの教育に力を入れています。
そのなかで、多くの宗教行事やその他の活動を通じて、本学で学ぶ本当の意味を知ってもらいたいと努力しています。
しかしながら、今般の新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、各学生さんのご自宅等での遠隔授業になり、登校できなくなっています。
そこで、下記の日時で月並御影供をライブ配信することにしました。
 
月並御影供は、弘法大師の月命日に営まれる、真言宗にとっては大切な法要です。
5月から、宗教部教職員で次第を変更して勤行し、その様子をネットで配信します。
時間は、授業に差支えがないよう、お昼休みの時間です。略勤行の後に10分程度の「ひと・こころ・いのちの講話」もおこないます。
 
5月月並御影供 配信日時
5月21日(木)12:10~12:50
 

 

オンライン個別相談会の受付をスタートしました。

種智院大学では、新型コロナウィルス感染症拡大防止のため対面式の広報イベントを現在自粛しております。
そうした状況を受け、高校生や受験生のみなさんに向けてオンラインでの個別相談会を実施します。
 
お一人の相談時間は30分〜1時間程度です。
必要なのは、スマートフォンやパソコンだけです。
新たなアプリをインストールすることもないので安全、安心です。
大学説明、学科、学費、入試対策方法などを分かりやすく丁寧にご案内いたします。
保護者との参加も可能です。
 
詳しくは下記リンク先からご確認ください。
 
 
オンライン個別相談会
 
 

【重要】春学期授業等に関する方針について(第1報)

【重要】春学期授業等に関する方針について(第1報)
 
新型コロナウイルス感染症拡大防止を目的とする緊急事態宣言の延長に伴い、
種智院大学では春学期の全ての授業を遠隔授業にて実施します。
 
遠隔授業の実施方法や留意点は、これまで通りとします。
また、実習や実技を伴う科目に関しては、別途開講日や実施方法をお知らせする場合があります。
 
 
1. 実施スケジュール
・4月21日(火)~7月27日(月) 遠隔授業
・7月28日(火)~8月3日(月) 春学期定期試験期間
 ※4月7日(火)~4月20日(月)までの休講を含む休講に関する補講については
 各科目担当教員の指示に従ってください。
 
 
2. 休講・補講情報の確認について
これまで通り、下記ページでお知らせします。
 ◇種智院大学 ウェブ履修ページ

※春学期定期試験実施方法・提出方法についての詳細は「〇〇@shuchiin.ac.jp」のアドレスに送信します。
 
 
3. 図書館について
8月3日まで閉館します。ただし、卒業論文制作を目的に図書の貸し出しを希望する学生は事前に事務室までお問い合わせください。
 
 
4. 証明書発行について
証明書発行はこれまで通り、当日発行はできません。
発行には3日以上かかります。また新型コロナウィルス感染症対策の影響で、
通常よりも時間がかかる場合がありますので、余裕を持って申請してください。

申請は下記リンク先から申請書をダウンロードし、必要事項を記入し事務室まで郵送してください。(送料370円は個人負担です。)
 ◇証明書発行願 pdf
 
 
5. 学生相談について
遠隔授業実施期間でも、個別の相談は受け付けます。
学生生活、履修、学費、就職活動等で相談がある学生は事務室までご連絡ください。SNS でも受け付けています。
詳しくは下記リンク先から確認してください。
 
 
6. 学生食堂について
春学期間は営業しません。
   
 
その他
【重要】休講・遠隔授業期間中の学生相談について(4/16掲出)
【重要】健康診断に係るお知らせ(4/17掲出)
 
 

4/29ホリデイキャンパス中止について

4/29(水・祝)に予定していたホリデイキャンパスは、新型コロナウィルス感染拡大防止のため中止とします。
 
楽しみにされていたみなさま、お会いできないことが残念です。
 
現在オンラインで個別相談できる準備を進めています。
新しいご案内ができるようになりましたら、改めて告知させていただきます。
 
 

【重要】健康診断に係るお知らせ

学生 各位
 
新型コロナウィルス感染症拡大防止にかかる緊急事態宣言の対象が全国に拡大され、
そのなかの特定警戒都道府県に京都府が含まれました。
  
その関係で、先日ご案内した京都工場保健会宇治センターでの健康診断の受診が、
4月17日から5月8日まで休診になりました。
 
その後、順次予約者から診断していくとのことです。
本学の学生の申し込みは下記の日程になります。
ただし、実習を予定している方は、健康診断証明書が必要な場合がありますので、
早めに申し込み、必ず受診してください。
証明書の発行には、約1ヶ月以上時間を要する場合があります。
 
 
健康診断期間
5月18日(月)~6月30日(火)
 
※実習希望者は6月12日(金)まで
 
 

【重要】学内奨学金について

現在学内奨学金の申請を受け付けています。
希望者は、内容を確認して申し込んでください。
  
なお、休講期間等がありましたので、書類の受付期日を変更しました。
申請予定者は、期日厳守で提出してください。
新型コロナ感染症拡大防止のため、提出は郵送等でかまいません。
印鑑が必要なためメールでの提出はできません。
 
ご不明な点は、学生課までお問い合わせください。
 
学内奨学金
○特待生
○修学支援奨学金
○同窓会奨学金
 
申請期日 4月24日(金)17時必着

 

【重要】休講・遠隔授業期間中の学生相談について

新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、5月11日(月)までの間、休講並びに遠隔授業が実施されます。
これに伴い、学生の皆さんは基本的に大学に登校することはありません。
しかし、さまざまな心配や悩み事について、自宅等からでも相談できる窓口がありますので、お知らせします。
 
1.スクールカウンセラーへの相談
 ①メールでの相談
 下記のアドレス宛に相談内容を送信してください。
 回答は、カウンセリングルームの開室予定日の13時~17時の間にメールで返信されます。
  
 ②電話での相談(予約制)
 スクールカウンセラーの先生と、電話で直接会話する相談もできます。
 その場合は、電話またはメールで希望する時間を学生課に申し込んで予約してください。
 そのときは、かならず電話を受けることができる番号を知らせてください。
 
 なお、相談日は、カウンセリングルームの開室予定日です。
 希望する時間が他の希望者と重複した場合は、学生課から調整をお願いする場合があります。
 相談は、予約時刻に先生のほうから番号非通知で連絡していただきます。
 非通知着信をブロックしている場合は、その設定を解除しておいてください。
 
2.その他の相談
 その他、学生生活全般で、なにか相談ごと、困り事が生じた場合は、
 まず学生課へ相談してください。
 種智院大学は、どんなときでも学生の皆さんを支援しています。
 
 
種智院大学 学生課

【重要】履修登録科目修正受付期間について

履修登録科目の修正については、下記の理由のみ認めます。
履修登録の修正が必要な学生には大学アカウントのメールでお知らせします。
期間内に必要な手続きを行ってください。
 
修正可能な理由
・前提科目未履修
・上限オーバー
・卒業要件科目
・進級要件科目
・資格要件科目
・重複
 
履修登録科目修正受付期間
4月15日(水)~4月17日(金)
  
 

事務室の窓口時間の短縮について

新型コロナウイルスの感染が拡大していることを受け、本学では職員の時差出退勤を実施し、感染リスクの軽減を図ることといたしました。
これに伴い、窓口時間が以下のとおり短縮になりますのでお知らせいたします。
 
・窓口時間:10:00~16:00 土曜日は閉室しています。
・窓口時間短縮期間:4月14日(火)~5月11日(月)
 
5月12日(火)以降については今後の感染状況をもとに判断し、本学ウェブサイト等で告知します。